プロエリソフト

個人でアプリを作っています 1月までに完成予定

【プロエリウム2】新カード一部紹介!

こんにちは!

今回は新カードを一部紹介していこうと思います!

 

その前に、まずはカードのスペックを考える基準となる能力がないカードを紹介します。

(重要)

役割 コスト パワー 増加量
チャージャー 0 20 1.25
アタッカー 8 13 0.25
ディフェンダー 8 20 1

チャージャーであれば、コスト0でパワー20が基準で、コストが1上がるたびにパワーが約1増えます。高コストのチャージャーの方がコスパがいいですね。

 

これをみればわかりますが、アタッカーだけ極めて増加量が低いので、今作では高コストのアタッカーを出しまくるだけでは相手を倒し切るのは難しくなっています。

プロエリウムは毎ターンじゃんけんのようにカードを出し合いますが、両者がアタッカーを出しますと、パワーが1でも高い方が一方的に相手を攻撃できる仕様がありますので、これを考慮し何度もテストをした結果これが自分ではベストかと思いました。

 

基準を説明したので、新カードを公開していきます!

 

ラファエル

役割 コスト パワー 能力
CHA 8 16  [戦場内効果]相手クリーチャーの「召喚時に発動する能力」を無効化する。

(この値は変わる可能性があります。)

相手が出してきたカードの召喚時能力を無効化する能力です。前作にも登場しましたね。

相手が凶悪な能力をもつカードを出しそうなときに使えるとベストです。

能力で14コスト分使っています。

 

ドロー系

役割 コスト パワー 能力
CHA 0 12  [召喚時効果]自分はカードを2枚引く
CHA 0 16  [召喚時効果]自分は手札を引き直し、4枚になる。

 

今作ではドローもできます。手札が4枚以上あるときはターン開始時にドローができませんが、一時的にこちらの手札が6枚で戦えるので有利になります。

 

状態異常系

役割 コスト パワー 能力
CHA 0 12  [召喚時効果]相手の手札1枚を凍結(1ターン召喚不可)する
CHA 0 8  [召喚時効果]相手の手札1枚を拘束(2ターン召喚不可)する
CHA 0 12  [召喚時効果]相手の手札1枚を火傷(次のターン召喚しなければ破壊される)にする

 

基本はお互い手札が4枚しかないので、それを状態異常にして3択や2択にしぼることで相手の動きをよみやすくなります。

相手のチャージャーが1枚しか無いときなどに使えるととても強力です。

 

基本的なカードと前作で使われたカードを紹介してみました。

次回はもっと面白いカードを紹介していこうと思います!